将来性ある事業を安心して始めるために

FCの介護ビジネス起業ガイド » FC募集の介護事業者を比較 » やさしい手

やさしい手

やさしい手サイト

「やさしい手」は、東京都目黒区に本拠を構える介護事業者です。設立は1995年、加盟FCは全国に114拠点を展開しています。

同社の大きな特色は、看護婦や家政婦などの人材紹介業「株式会社大橋サービス」を前身としており、そのノウハウを活かして1995年に介護事業に進出。「株式会社やさしい手」として組織が改められました。

現在の事業内容は、訪問介護、通所介護、居宅介護支援、福祉用具販売といった介護事業の本流はもちろんのこと、訪問入浴介護や高齢者向けの住宅改修、ショートステイサービス、患者搬送サービスなど多岐に渡っています。

また同社のならではの福祉人材紹介業や家事代行サービスも、前身の会社から引き続き展開しています。

FC募集内容と条件

やさしい手が展開するフランチャイズは、現在、訪問介護事業がメインとなっています。また、その加入条件にもいくつかの条件をクリアする必要があります。

まず第一に、法人化されていること。個人での応募は現在受け付けていないそうです。

そして、残念ながら現在は、東京都内の事業者は応募の対象外となっています。逆に東京都以外の政令指定都市や県庁所在地、それに準ずる地方都市の業者は、今後も高まるニーズを見据え、広く募っています。

加盟金とロイヤリティ

気になるお金のことについて、まず加盟金は税別で200万円。また、その他に保証金 50万円と研修費 50万円(ともに税別)が必要となります。運転資金や諸経費もあわせ、必要な開業資金は2000万円程度が目安となるそうです。

ロイヤリティは月々の売上総額の5%となっており、その他にもシステム 費用が別途必要となるシステムとなっています。契約期間は3年間、更新時には加盟金の5%を更新料として支払います。

>>「やさしい手」のHPはこちらから<<

 
よくわかるFC介護ビジネス起業ガイド